女性が一人暮らしをするなら、賃貸物件の周辺環境も要チェック!

賃貸あれこれ

賃貸物件を探すとき、駅からの距離や間取り、設備の希望がまず思い浮かびますよね。

 

でも女性の一人暮らしなら、防犯面など物件の周辺環境にもこだわって選びたいものです。

 

今回は、女性が一人暮らしするときに気をつけたい周辺環境のポイントをピックアップしてご紹介します。


女性の一人暮らし!物件探しで見落としがちなチェックポイント①:夜に見る周辺環境


女性の一人暮らし


まず女性の一人暮らしで避けたいのが、ズバリ治安の悪い環境です。

 

「オートロック付きの物件を選ぶから大丈夫!」と思っていても、残業や食事会などで帰りが夜遅くなれば家までの道を一人で歩かなくてはなりません。

 

歓楽街が近い物件だと酔っ払いなどに絡まれることも想定されますし、閑静な住宅街を希望していても夜は人通りが少なく思いのほか危険なこともあります。

 

物件を内覧する時間帯は昼間が多いので気づきにくいかもしれませんが、夜間の周辺環境もしっかりチェックしておきましょう。


女性の一人暮らし!物件探しで見落としがちなチェックポイント②:人物像


そして物件の周辺にどんな人が集まっているかというのも、気をつけたいポイントの一つです。

 

緑の多い公園が近く、良い環境と思っても、実は深夜になると柄の悪い人たちのたまり場となっている場合もあるので要注意です!

 

これは実際に確認しにくいことかもしれないので、賃貸物件を扱う不動産会社にしっかり確認しておきましょう。

 

また、ファミリーで住む賃貸物件なら幼稚園や小学校などが近くにあることは喜ばしいことですが、女性の一人暮らしとなると話は少し変わってきます。

 

人によっては子どもたちの声が騒音に感じてしまい「うるさくて休日をゆっくり過ごせない!」なんてことにもなりかねないので、周辺に住む人や集う人の属性も、できるだけ知っておきたいところです。


女性の一人暮らし!物件探しで見落としがちなチェックポイント③周辺にお店があるか


最後に、女性の一人暮らしの周辺環境にあったら便利なポイントも挙げてみましょう。

 

女性の一人暮らしなら周辺に遅くまで開いているスーパーや好みのコンビニがあるのは必須かもしれませんが、意外にあるとうれしいのが昔ながらの商店街。

 

地元の人たちが集う場所なので、通勤・通学の行き帰りに通る場合も安心です。

 

他にも、物件の近くに、居心地のいいカフェを見つけておくのもおすすめ!

 

一人の部屋で仕事や勉強をするのもいいですが、集中力が途切れたら「行きつけのカフェに場所を移して気分転換!」なんて使い方もできますよ。


まとめ


初めての物件探しはとても楽しく心が弾むものですが、いくらお部屋が気に入っても自分に合わない周辺環境では長く住み続けることはできません。

 

女性の一人暮らしだからこそ、きちんと賢く慎重に物件を探しましょう。

 

蒲田大森不動産では、蒲田大森や大田区・品川区の賃貸物件を豊富にご紹介しています。

 

上記エリアにてお住まいをお探しの方は、ぜひ当社へお問い合わせください。

”賃貸あれこれ”おすすめ記事

  • 賃貸マンションに入居したら自治会に入る?入らない?の画像

    賃貸マンションに入居したら自治会に入る?入らない?

    賃貸あれこれ

  • 引っ越しの手続きで忘れやすいのは?の画像

    引っ越しの手続きで忘れやすいのは?

    賃貸あれこれ

  • ハザードマップっていったいなに?蒲田のハザードマップや避難場所を徹底解説の画像

    ハザードマップっていったいなに?蒲田のハザードマップや避難場所を徹底解説

    賃貸あれこれ

  • 初めて賃貸の部屋探しをする際のコツを伝授!の画像

    初めて賃貸の部屋探しをする際のコツを伝授!

    賃貸あれこれ

  • 賃貸物件の火災保険はなぜ契約するの?保険料の相場や注意点は?の画像

    賃貸物件の火災保険はなぜ契約するの?保険料の相場や注意点は?

    賃貸あれこれ

  • メリットだらけ!?先行申込(せんこうもうしこみ)とは?の画像

    メリットだらけ!?先行申込(せんこうもうしこみ)とは?

    賃貸あれこれ

もっと見る